福岡県筑紫野市・太宰府市の放課後等デイサービス は発達こどもアカデミー

MENU

はこでみペアレントトレーニング

ペアレントトレーニングとは、保護者が子どもに合った関わり方を身に付けることで子どもの好ましくない行動を減らし、好ましい行動を増やす事を目的とした行動療法に基づくトレーニングプログラムです。学校の教師や療育の専門家ではなく子どもの一番近くにいる保護者が、子供に対する一番の支援者になる事を目的としています。

発達こどもアカデミーでは、月1回の頻度で「はこでみペアレントレーニング」を開催しております。参加者にとっては、子どもへの適切で効果的な関わり方を学ぶ場になると同時に、参加者同士で共感し合いながら親睦を深める大切な場ともなります。

ペアレントトレーニング ペアレントトレーニング
ペアレントトレーニング

この図は、はこでみペアレントトレーニングに参加した保護者からの感想をまとめたものです。
トレーニングを受けたからといって子どもの行動が劇的に変化するとは限りません。しかし、保護者の関わり方や気持ちは大きく変化していきます。それにより保護者の心に余裕ができ、子供に対する関わりに自信が生まれます。保護者自身が前向きになることで子どもに合った効果的な関わり方を継続する事が出来るのです。

ペアレントトレーニングでは、保護者の話を聞き、共感しながら日々の努力を認める事を徹底します。
そうすることで保護者が自分自身を責めることをやめ安心して参加できるようになります。孤立から抜け出し心から共感し合える仲間と共に楽しくトレーニング出来る事が驚くべき効果を発揮するのです!